Menu

New York English Academyブログ New York Taste <ニューヨーク テイスト>

2015 年 7 月 27 日

カテゴリー:留学の注意点

留学の注意点 その35 :気になるニューヨークの物価1

ニューヨークの物価は高いですか?と聞かれるとちょっと困ったりしますが、ほぼ東京価格と同じと感じます。ただモノによりますね。
長期滞在の方は、自炊することも多いでしょうから、参考にしてください。

■食料品:ニューヨークが勝ち?かな

果物・野菜・肉類は日本より安いです。魚介類は、肉類より高め。量的にも日本より多いので、食料品については自炊する限り安くつきます。
ただし!オーガニックを主に売るマーケットは、普通のマーケットより少し高め。
大きめの1ダースの卵が$3.99に対して、オーガニックを専門に売るマーケットは$6.99。(卵12個700円!?)
Half Galon(1.5リッターより少し多め)のMilkも$2.99に対して、$3.99。(1.5リッター程度で400円!)

ニューヨークは乳製品は他州より高めなんですけどね。

EGG

ただ、食品類にTaxはかかりません。ティッシュやトイレットペーパー、お酒類についてはTaxが8.875%かかります。
ビールもバドワイザー18カン入り1Box で$19.99。1缶$1.11-$1.20。日本は酒税が入りますから、ニューヨークのほうが安いですね。アメリカも酒税はありますが、かかるのは1缶ではなく、1ガロン当たり$0.19とものすごく安い!

たとえば公園でアルコール類を飲んではいけない、とか、飲酒運転をすれば即刑務所、とアルコールについてはものすごく厳しいアメリカなのですが、価格に関してはすごく緩いです。逆に日本は道路上に缶ビールや清酒の自動販売機があったり、野球観戦にビールが飲めたり、(アメリカではありえない・・)規定に関しては緩すぎるけれども、価格はシビア・・・ このお話はまた次のブログで!

■ 衣料品もニューヨークが勝ち!

衣料品に関してはダントツアメリカ。安いです。長期滞在の方は、最小限度の洋服でこちらで買ったほうがよいかもしれません。とくに冬のコート類などスーツケースに入れるとかさばります。
1着当たり持ってきておいて、後はこちらで購入をお勧めします。

■ 生活必需品のペーパー類 これは日本が絶対に勝ち!

ティッシュペーパー・トイレットペーパー、これは絶対に必要な生活必需品。ニューヨークのほうが日本に比べて割高です。
たとえばなんのヘンテツもないクリネックスのティッシュー。一箱$1.49(約150円)日本は5箱で300円以下で買えます。

Tissue

トイレットペーパーも4ロールで$4.29。質と値段があっていない!(怒)

特にお話にならないのは、「サランラップ」。日本のサランラップのようにきれいに切れないし、質は悪くて保存にならない。
これが$2以上もするかと思うと、絶対に質と値段があっていない!書いてて怒りがさらに増してきました。
(日本のサランラップは個人的に世界一だと思います。きれいに切れるし、ピッタリ貼れるし、、日本食マーケットで値段が少しくらい高くてもやっぱり日本のサランラップを買ってます。)

lap

■ レストランでの食事:これはどっちが勝ちとも言えないかな?

レストランによりますから、どちらが安いとは言えません。ただ、ニューヨークはいまだチップを払う州。たとえば100ドルのディナーを食すると、それに8.875%の税金+チップ15%ですから約$125-$126払うことになります。

長く滞在していると、レストランに行って気がつくことが。アメリカ人もやたらお酒を飲まないのです。ビールやワインはもちろん飲んでいますが、べらぼうには飲まない。というのもレストランでアルコールを飲むと、料金が上がるからです。

また最後のデザートを食べるかどうかで、総額の金額が跳ね上がる傾向にあります。ニューヨークチーズケーキは美味しいんですが、チーズケーキとコーヒーやポートワインなど一緒に楽しんでると、ディナーのメインくらいの値段はすぐにいってしまいます。

■ ガソリンの値段は?:これはアメリカダントツです。

アメリカはレギュラーがおよそ1ガロンあたり$2.89。1ガロンは約3.7リッターです。それにくらべて日本は1リッター135円?あたりですか?
ものすごく安いです。1ガロン$4近くなったことが過去にありましたが、インタビューを受ける人全員口をそろえたように「It’s CRAZY!!」と怒いました。

アメリカは国土も広大ですし、移動は車か飛行機。車は「移動のための道具」で高級品扱いではありません。高速道路も日本と違って4車線あり、その4車線は走る車やコンボイでいっぱいです。
ふっと見ると、サイドミラーがとれかかって、それをなんとガムテープでひっつけて走っている車もあります。

IMG_1507 IMG_1520

留学生の皆さんは運転する機会があるでしょうか。ニューヨークではセルフでガソリンを入れることができますが、お隣のニュージャージー州ではセルフでガソリンを入れることは法律上できません。
また、かならずZipコードを聞かれます。ガソリンスタンドによっては、日本のクレジットカードは使えません。
ただマンハッタン・ニューヨーク市内なら、車に乗るより地下鉄のほうが超便利。マンハッタンはいろんな国の人が運転してますから、マンハッタン内の運転はあまりお勧めはしません。留学中に事故にあうとややこしいです。

まだまだネタはあるのですが、今日の「ニューヨークの物価1」についてはこのへんで。

また情報をそろえてブログします。

 

ニューヨーク語学留学なら:New York English Academy

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ