Menu

New York English Academyブログ New York Taste <ニューヨーク テイスト>

2018 年 1 月 29 日

カテゴリー:ニューヨーク情報

アメリカ留学でデブにならないためには、、

ブログの投稿が久しぶりです。日本とニューヨークの行ったり来たりなので、日本にいるときはなかなかニューヨークについてのブログが難しく・・
また去年は、州政府や認可団体からのライセンス更新が続いたので、時間がなく・・
言い訳にすぎないのはわかっています。○○さんより「ブログは必要!」と強く言われ。ニューヨークにいる間はできるだけ投稿します。

日本に戻ったときによく聞かれるのは「何食べてるんですか?」
よく言われるのは「太らないの?」「太ってないよね?」→ でも「痩せてるねー」とは決して言われない。

ニューヨークといわずとも、海外生活で太らないためにはやっぱりこれしかありません。

太らないためにはには1に食事、病気から逃れるには2に適度な運動。
当たり前ではありますけど、やっぱりこれがキーです。

太らないためには食事は自炊。マクドナルドみたいなファーストフードで、夕食をすますのは絶対NG. デブ一直線です。

結局は、日本食みたいなものを食べています。
食材とか手に入るのか、どんな料理が作れるのか。気になるところですよね。

他の国や州はわかりませんが、さすがニューヨーク。ほとんどの食材は手に入ります。ゴボウやこんにゃく、厚揚げみたいな超日本食は日本食マーケットで手に入ります。そこで昨日作ったのはピリ辛コンニャク。

かぼちゃの煮物も作れますよ。でも日本のかぼちゃより糖分は少ない気がします・・

食事については次のブログでもう少し詳しく紹介します。

さて今日は、「病気から逃れるには2に適度な運動」です。別に海外生活をしてなくても「適度な運動」は日本にいても大事なポイントですけど・・。ニューヨークはいたるところにジムがありますのでそこに通うのもひとつです。
ジムにはプールやヨガ・ボクシング・ストレッチなど様々兼ね備えたところもあります。価格は場所と内容、回数によって本当にさまざま。トレーナーを指定することもできます。
入居する寮によってはジムを兼ね備えてたりします。

私の場合、ジムに通うには、まず通う時間がない。どちらかというとトレーニングウェアや靴・道具をそろえた時点で満足してジムに行かないタイプ。なのでジムは(どこにいようと)チョイスにありません。

私がやっている運動とえいば:
ロードバイク:チャリです。これはニューヨークに留学している皆さんには天気が良い日にぜひ一回はやってもらいたいです。自転車を買わずともCitibikeが利用できます。
マンハッタンの西側は上はジョージワシントンブリッジから下は自由の女神までバイク道があります。
上から降りていくなら、右にハドソン川、左はニューヨークマンハッタンの移り変わる景色を満喫しながら最後の終点は自由の女神のバッテリーパークまで。天気が良い日は本当に気持ちがいいのです。
イントレピットもこのバイク道の途中にあります。しっかり運動になって、しかもニューヨークを満喫できる。

ウォーキング:要するに散歩です。一息入れたいなあと思ったらちょっと遠くのマーケットまで買い物に出たり。

テニス:ニューヨークのテニスコートは、日本と違ってハードコートです。球は早いし、弾むし。2時間もプレーすれば十分すぎです。セントラルパークやいたるところにコートがあります。そういえば昨年はUSオープンの時、フェデラーがセントラルパークのテニスコードで練習していたとか!(あーー。。。なんと絶好機会を・・)

ゴルフの打ちっぱなし:歩いて片道40分。テクテク歩きながら打ちっぱなしをしに行きます。往復1時間半以上歩くのでウォーキングも兼ね備え、戻ってきたときには結構体重が落ちてます。
→ その後、食べてしまえば意味なし。
ということで、先週と昨日はニューヨークの冬にしては気温が上がったので(といっても6度あたりです)、てくてく歩いて打ちっぱなしに行ってきました。

日本の打ちっぱなしと違って比較的若い世代が多い気がします。ゴルフの打ちっぱなしって英語で何というでしょう?
「Gold Range」「Driving Range」です。「打つ範囲」ってことでRangeなんだと思います。

では日本の「バッティングセンター」は? 私が行っているGolf rangeは、バッティングセンターも隣にあるんです。

写真を見たらわかるでしょうか。「Cage」カゴなんですね~
Batting Rangeではなく、カゴの中で打つから Batting Cage(バッティングケイジ)まあ、言われてみればそうなんですが・・・

英語とは情緒がないというかダイレクトというか・・・英語は案外簡単なのかもしれませんよ!

ニューヨーク語学留学なら:ニューヨークイングリッシュアカデミー

にほんブログ村 海外生活ブログへ