Menu

ニューヨーク的思考
RSS Feed

2015 年 10 月 1 日

カテゴリー:NYこのごろ

Joaquin接近中

 ハリケーンのJoaquinが接近中です。現在、バハマでカテゴリー3のクラスまで成長。ハリケーンがニューヨークを直撃することは稀です。ほとんどのケース、ハリケーンは熱帯高気圧に変わって通過します。このTropical Stromも台風並みに強烈なのですがハリケーンの規模ほどはありません。
 数年前にニューヨークを直撃したハリケーンSundyは大きな被害をもたらしました。ニューヨークの海外沿いのあるロングアイランドやブルックリン地区の被害は大きく、現在でもまだその復旧には時間がかかっている地区もあります。
 災害後の州政府からの支援金が適所に適時に回らなかったりと事後処理の問題も多く残しました。
 ニューヨーク市ではSundyの直撃後、多くのケーススタディを行い、Sundyで受けた災害の規模を出来るだけ少なくするように対策しています。例えば、新しく出来た図書館の電気回路等は床につけるのではなく床上浸水を想定して高い位置にセットするなど。また、実際の非難の方法など。
 数々のケーススタディをしていますがハリケーンは来ないに限る。週末から来週明けは天気予報とにらめっこです。

New York Walker

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事