Menu

ニューヨーク的思考

ケーブルテレビのチャットサービス 2015 年 7 月 10 日

 ケーブルテレビTime Warnerの便利なチャットの話は前にも書きました。InternetやTVの調子が悪いとチャットで修理依頼して、しかも遠隔操作で直してくれる。とても便利です。
 日本でケーブルテレビの調子が悪いと電話で色々指示され、こちらで調整してみて出来なければ修理にやってくると言うシステム。それに比べて米国のチャットシステムはこのまどろっこしいプロセスを大幅に短縮してくれる。しかも、24時間営業!すばらしい!
 今回はウィンブルドンテニスの中継がすぐにも観たくて、いつものチャットでリクエストしました。ウィンブルドンの中継をすべて観るためにはチャンネルの追加が必要。チャットで追加手続きを済ませると、TVを再起動するだけであっという間に待望のウィンブルドンが観れました!すばらしい!これも遠隔操作ですべて完了。
 おまけに今の料金より安いパッケージを勧められ、お得の料金体制に変更。録画の新機能も入れて今の料金より安くなる。こんな便利なシステム、日本も始めれば?と思ってしまいます。

New York Walker

にほんブログ村 海外生活ブログへ

嵐の前の静けさ 2015 年 1 月 27 日

 過去、最悪の吹雪がニューヨークに来ます。今朝から降り始めた雪はやがて1メートル以上の積雪になり、風も強く、Blizzardの警報が出ています。今日は当校も午前中で閉鎖、明日も閉校と決定しました。ニューヨーク市の公立学校も明日はすべてクローズです。
 地下鉄などもやがてストップするでしょう。このような時はニューヨーク市長が各関係部署の責任者を集めて記者会見を行い、状況を説明すると共に市民に警告を発します。このようなところは日本の縦割り責任と違って非常に分かりやすい。市長がすべてを束ねてリーダーシップを握ると言う責任明示です。市長に続き、Sanitary(衛生局)の長、教育長、その他各部署責任者がこれからの状況を説明します。
 市長が市民に冷静を呼びかけの会見の中で、なるほどと思う注意点がありました。こんな大変な状況の中だからとタクシーや商品の値段を乗じてあげてはならない、それは違法だと言うコメントです。過去の事例からの警告でしょうがやっぱりここはニューヨークだと思ってしまいました。
 水曜日まで雪による障害が懸念されています。
 この雪、授業の再開の手続きに影響がなければ良いがと願っています。

New York Walker

にほんブログ村 海外生活ブログへ

Anti-Junk Mail Service 2014 年 10 月 9 日

Department of Sanitation(衛生局)はAnti-Junk Mail Serviceを始めました。ニューヨークでは結構な量のダイレクトメールが届きます。ほっておけばメールボックスがたちまちいっぱいになってしまいます。家具のDM、FoodのDM、BraodwayのDM、どこから住所を入手したのか次から次へと届きます。
 このようなDMに対して配送をストップさせる方法は送られる方にはありません。
 ここに来て衛生局が主体でこのDMのストップに乗り出しました。ゴミの量を減らす目的です。不要なDMは捨てられる=ゴミの量が増える。なので送られないようにする。NYCのWebsiteに行けば無料でアカウントを作ることができ、要らないDMをストップすることができます。ただ1つ1つ登録するのが面倒。でも衛生局が主体でやることがとても画期的に思えます。
 e-mailも同じサービスがないかなと思ってしまいます

☆☆PCTECHは 11月 ウォール街 新しい名前 New York English Academy でグランドオープンします!話題のFulton Center 駅すぐ近くです!☆☆

New York Walker

にほんブログ村 海外生活ブログへ

やった!錦織選手、決勝進出 2014 年 9 月 7 日

やったー!すごい錦織選手!US Open TennisでNO1のDjokovic選手を破りました。ものすごい快挙です。これで月曜日の決勝戦への進出です。相手はMarin Cilic選手、この選手もNo2Federerに競り勝っての決勝進出です。US Openの男子決勝戦は2005年依頼、Federer、Djokovic、Nadalの誰かが勝ち残っていました。今回これら3人の選手がいないのは初めてです。またAsiaの選手がUS Open決勝戦進出と言うのも初めてです。錦織選手は歴史に残る偉業を達成しました。さあここまで来たら優勝するしかない。本当に頑張ってほしいと思います。

☆☆PCTECHは 11月 ウォール街 新しい名前 New York English Academy でグランドオープンします!話題のFulton Center 駅すぐ近くです!☆☆

New York Walker

にほんブログ村 海外生活ブログへ

NYの夏休み 2014 年 7 月 2 日

 ニューヨークの学校の夏休みは6月下旬から始まります。日本の夏休みより早い。米国では新学期が9月最初の休日明けから。
 その為に卒業式は6月の夏休み前のとなります。100%高校を卒業出来るわけでなく、2割から3割は落第です。日本と比べて出席や成績の管理が厳しい。自分から落第の道を選ぶ生徒もいる。
 日本の場合は6・3・3制で中学までが義務教育。米国は12Kと言って12年生までが一応義務教育です。でも親が子供を学校に行かせることは法律では強制されていません。大学に進学するにはSATなどの必要な試験を受ければOK。
 教育も自由と言うスタンスが米国。それだけに自己責任でしっかりやらないと学校は日本のように過保護ではありません。
 この夏休み、10パーセントの小中高生が成績不調や出席不足のためにSummer School(夏補習)を受けねばなりません。個人の自由もあるがその分、責任も大きい。

New York Walker

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ビール 2014 年 6 月 30 日

 大好きなビール。勿論、ニューヨークにも地元ビールがあります。Brooklyn Beer。ラガービールです。何種類かあって苦みがビターなものから軽いものまで。夏場はこのビールがうまい!でもニューヨークはどこでもビールが飲めるわけではありません。
 この夏場のシーズンに地元の公園に行くとバーベキューセットを持った人たちがぞくそくとやってくる、結構な数になります。公園によってはバーベキューはOKです。マンハッタンのアッパーイーストから行けるRanddalls Islandは日曜日の昼はあちこちでバーベキュー大会。バーベキューにはもちろんビール。しかし、公園でのアルコールは禁止です。みんなコーラで乾杯。酒やたばこはSin(罪)と言う考え方。公の場での酒やたばこは禁止です。
 映画館でもビールは販売していません。花見で一杯などとんでもない。たちまち逮捕です。もちろんレストランでは酒はOK。たばこはどこに行ってもダメ。この規制って結構ニューヨークの秩序を守っています。規制に逆らえばJail行き。それが効いているのか違反者は見ません。犬の糞のおきっぱなしは200㌦の罰金。しかし実際は居住地での置きっぱなしは目に余ります。本当のマナーは法律ではつくれない。

New York Walker

にほんブログ村 海外生活ブログへ

大詰めか 2014 年 6 月 1 日

 昨日、今入居しているビルの取り壊しの件が正式に市から許可されました。グランドセントラル駅周辺の開発は数年前から噂され、前市長のブルームバーグが推進していました。新しく出来るビルの使用目的等を巡り、前政権の段階ではまだ開発の許可が下りていませんでした。現市長のデ・ブラジオは使用目的等に公共性を持たせ、グランドセントラル駅周辺の開発を許可しました。これにより当社が入居しているビルの取り壊しが正式に決定しました。
 この再開発は大がかりのもので、現在当社が入居しているビルが24階建、このビルと周辺のビルを取り壊し5ブロックにわたる再開発をグランドセントラル駅を中心に行うものです。現在の24階ビルは65階と高層ビルに変わります。マンハッタンの中心を全く違う風景にする開発です。オフィスの引っ越しを急がねばならない状況が揃いました。移転先の優良候補地はすでに選択済みです。退去するビルとの家賃等の交渉も大詰めを迎えました。それに加えて今度の月曜日はAccreditationのためのACCETの訪問監査があります。
 大事はいっぺんにやってきた方がケリがついていいか。という心境です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

Diner ダイナー 2014 年 5 月 18 日

 先日、オフィスの移転先を見にウォールストリートまで出かけました。Falton駅で降りて5分位の場所に位置しています。現在のオフィスから地下鉄で15分ほど南に下るとこのWall Street近くの新しい場所になります。Wall Streetは昔、観光で行ったきりで久しぶりでした。まあビジネスマンの活気があってまたミッドタウンとは違ったイメージです。
 場所的にはとても良いと思いました。近くにSee Portもあり、ブルックリン橋などが海越しに見え、とてもいい感じです。
 一回り周りを見て待ち合わせ場所に行くと不動産の二人がすでに待っています。会うのは初めてですが写真を見ていたのですぐに分かりました。MannyとDiana、しばらく立ち話をしていると当方のShivaniとDavidも合流して早速、視察です。10階に位置するフロアはすべて窓から光が差し込み、とても明るい印象です。
 帰りにDavidとShivaniと一緒にコーヒーを飲みながら打ち合わせと思い、Diner(アメリカ料理ファミリーレストラン)に入ると丁度食事時間。中は客でごった返し。これはコーヒーだけではだめだろうと思いましたがDavidとShivaniはお構いなし。しかし案の定、食事をしろとの催促。お腹減ってないのに。しかたなくサラダを頼むと大盛り。これは食べれんと思い手を付けづに即座にTakeOut(テイクアウト)をお願いすると袋に入れられた大盛りサラダがテーブルの上。これで取りあえずコーヒだけですみます。サラダは自宅で夕食の一部にします。
 こんなこと日本ではやりませんね。アメリカンウェイの一つですか。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

権力闘争 2014 年 3 月 5 日

 Albanyで集会がありました。Albanyはニューヨー州の州議会がある場所です。日本でいうと県庁所在地です。チャータースクールを抑制しようとするデ・ブラジオ市長率いる集会とそれに反対するEva女史が率いる集会がこのAlbanyで開催されました。
 チャータースクールの大物Eva女史は自分の学校Success Academyの他のチャータースクール関係者にも呼びかけ、バスで保護者、先生、生徒がAlbanyに乗り付けました。その数、なんと7000名。この騒ぎに輪をかけたのが州知事のクオモ氏です。なんと7000名の聴衆の前でチャータースクール擁護論を披露。クオモ氏、デ・ブラジオ氏はともに共和党。しかしながらこの件に対しては対峙しています。
 実は対峙の理由は別にもあります。デ・ブラジオ市長はニューヨークの富裕層に税金を多くかけPre-K Fundingを設立したい。Pre-Kとは4歳未満の子供が通う幼稚園のことで市長はすべての子供が幼稚園に通える環境を作りたいと州議会に提案しています。今回の集会もそれが理由です。クオモ氏はこの案に反対です。税金による教育費をPre-Kだけに使うのは不公平だと言うのが言い分ですが、何やら実は違います。クオモ氏は政治献金の多くをWall Streetの金持から集めています。富裕層に税金がかかることはクオモ氏の支持者が反対です。Eva女史とデ・ブラジオ市長は旧来の政治宿敵。ニューヨークの権力争いのネタは付きません。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

スーパーボウル 2014 年 1 月 27 日

 メチャメチャ寒い日が続きます。今日もマイナス10℃の気温です。セントラルアメリカを抜けて東部、北東へと寒波が進行するらしく日曜日から来週にかけてまた一段と寒くなりそうです。土曜日は一旦寒波が緩み、TVでもEnjoy!と言っていましたが外はマイナス4℃、とてもエンジョイ出来る気温ではありません。まあマイナス10℃よりはましとのことでしょうが、長い間、外に入れる気温ではありません。
 こんな寒い中、今度の日曜日に全米の一大行事であるスパーボウルがあります。アメリカンフットボールの全米決勝戦です。このスーパーボウルはスパーサンディとも言われ、感謝祭に次ぐ一大イベントです。チキンナゲットなどスーパーボウル用の食事を用意し、家族でTVを囲むと言うものです。
 毎年、この日は夕方になると街から人が少なくなったり、朝からスパーボール観戦用の食料を準備したりする人を多く見かけたりとスーパーボウルの人気を感じます。感謝祭に次いで2番目に食料の消費が多い日と言われ、その楽しみ方がよく分かります。
 ニューヨークのアメリカンフットボールチームはニューヨークジャイアンツ。名前にはニューヨークがついていますが本拠地はニュージャージー州のMetlifeスタジアム。ニュージャージ州の住民の中にはニューヨークジャイアンツではなくニュージャージージャイアンツにするべきだと言う意見も多いのですがニューヨーカーに愛されるチームです。
 なんと今年のスーパーボウルはこのメトライフスタジアムで開催されます。残念ながら決勝戦に出るのはニューヨークジャイアンツではなくデンバーブロンコス vs シアトル シーホークス。
 いつもスーパーボウルと言えばフロリダのタンパなど暖かい地で開催されますが今年は史上初の寒冷地での開催です。屋外のこの競技場、プレーヤーも大変ですが観客はもっと大変。日曜日の天気予報は雪とあります。それでもチケットはネットの売買で今、1万㌦(100万円)以上します。
 他州からこのスーパーボウルを目当てに40万人は流れてくると当局は見ており、多くの人が宿泊やニュージャージ州へのアクセスにニューヨークを利用することになります。この他州からの観光客を見込み、Times Squareではスパーボウル通りを作ったりとビジネスチャンスと見て準備をしています。一番、大変なのがセキュリティの問題でニュージャージー州もニューヨーク州も多くの警官を動員して安全確保に努めます。2月2日、スーパーサンディ、多くのアメリカ人が熱狂する日です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ