Menu

New York English Academyブログ New York Taste <ニューヨーク テイスト>

12/24-1/3まで授業は休講です。年末年始の安全対策も怠りなく。 2015 年 12 月 24 日

今日はクリスマスイブ。 ホリデーシーズン突入です。

クリスマスというのに雪が降るどころか明日の気温は70度。20度もあるんです!!
こんなクリスマスがあってもいいのか!おそらくレコード更新ですね。

厚いコートに手袋・マフラーの恰好はどこへやら、半袖で歩いている人もチラホラ。

今年の冬に来られた生徒さんはラッキーかもしれませんが、、、でも妙なクリスマスを体験しているかもしれませんね。

クラスはは24日から年明け3日まで休校です。クラスは4日から再開です。
(オフィスは28-30日までは開いています。)

————————————————————————————————————-

さてこのホリデーシーズン、観光客が押し寄せるニューヨーク。5番街やロックフェラーあたりはまっすぐに歩くことはできません。
せっかくのニューヨークのクリスマスですから、学校が休校中に遊びに行く方も多いでしょう。

年末年始の安全対策も怠りなく。以下、ご留意ください。

1. スリ・置き引き

マンハッタン区ミッドタウンエリアでのスリ・置き引き被害報告が多発しています。特にタイムズスクエア,45丁目からセントラルパークにかけての5番街や6番街の路上やホテルでの被害報告が多く寄せられます。地下鉄で居眠り中に膝上の鞄を盗まれた人や一流ホテルのロビーで置き引き被害にあう人もいました。鞄はチャックを閉め,常に体から離さぬよう心がけて下さい。人混みの中で体が不自然に押されたり触られたりしたときはすぐに所持品を確認しましょう。

2.メガネ詐欺

メガネを持った男やカップルに巧妙にぶつかられ,「メガネが壊れた」として数百ドルの弁償を求められる恐喝事案です。交差点やベンダー近くなどを狙い被害者が相手(加害者)にぶつかってしまったと思わせる構図作り,キズの入ったメガネを見せる等手口が巧妙です。また,男性が圧倒的に狙われるのがこの犯罪の特徴でもあります。かかる事案に遭遇した際は,毅然とした態度で「警察に行って話そう」と告げる,警察官を呼ぶ,近所の店に入り「あの男が金を払えと言っている,警察を呼んで下さい。(That man is trying to get my money, please call 911.)」と言って助けを求める等して下さい。

3.CD詐欺

歌手風の男が自作CDを無料配布しているように見せかけ,受け取ると不当な料金を請求される詐欺です。タイムズスクエア,セントラルパーク沿い等で多く発生しています。路上で見知らぬ人に声をかけられてもむやみに反応せず,また不要なものは受け取らないようにしましょう。

4.JFK空港での白タク等

制服風の格好をした男が「Official」を連呼する,黄色いチケットを手渡す,誘導役とドライバーが連携して呼び込むなど強引な手口が目立ちます。被害額は200ドル~800ドルと高額で一人旅の男性が被害に遭いやすい傾向にあります。必ず指定のタクシー乗り場にて正規職員から行き先を書いた伝票を受け取ってからイエローキャブに乗車して下さい。この伝票を受け取らずにイエローキャブに乗ると,降車時に高額請求する悪質なイエローキャブもありますので十分に注意して下さい。

————————————————————————————————————-

ニューヨークのクリスマスデコレーションってきれいです。
ホリデーシーズンでウキウキしますが、トラブルにはご注意を!

ニューヨーク語学留学なら:ニューヨークイングリッシュアカデミー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

2016年のプログラム料金が減額になりました! 2015 年 12 月 17 日

2016年の上半期のプログラム金額が決定しました。

なんと、プログラム料金はPrice upではなくPrice downです!

― フルタイムプログラム金額(日本からの留学)週5日18時間コース

4週間 960ドル → 860ドル

― パートタイムプログラム金額 週4日14時間コース

4週間 940ドル → 680ドル

― アメリカ国内で転校をお考えの方

4週間 650ドル →  $420ドル

詳しくはこちらをご覧ください。

フルタイム・パートタイムプログラム料金:https://jp.newyork-english.edu/tuition-fee.htm

転校をお考えの方:https://jp.newyork-english.edu/esl-transfer.htm

今年から開講したビジネス英語クラスなどの選択科目クラスも結構リーズナブルです。また日本からの留学の場合、今までI-20のプロセス料金を$100が必要でしたが、こちらも今後は無料となります。

このプログラム料金は、2016年下半期は変更になる可能性もあります。マンハッタン内にありながら、またきれいな学校設備でここまで授業料がAffordableな学校はなさそうな気がします。

この料金をご提供中に是非ご利用ください。

 

ニューヨーク語学留学なら:ニューヨークイングリッシュアカデミー

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

留学の注意点 その38:留学中の携帯品 2015 年 12 月 12 日

留学生の皆さん、留学中バックの中は何を入れていますか?
授業で使うテキスト、筆記用具、辞書、PCもしくはタブレット、財布、携帯、、ということころでしょうか。

さて、事件が起きました。

今日学校へ行くとデイビット君がちょっと疲れた顔をしていました。「なんかあったの」と理由を聞いてみると、昨日学校が終わってオフィスを出た直後に生徒から連絡があって、レストランにバックを置き忘れたとのこと。
そのバックの中には、パスポート、日本のID, クレジットカード、財布、キャッシュ、、すべてが入っていて、気づいてすぐに戻ったけどすでにバックは消えていた・・

2聞くだけでゾーーーっとする話です。これはもう大変!パスポートがないと帰国もできない。大使館に行って事情を話し、再発行してもらうまでまた1-2週間かかります。

学校を出たものの、すぐにオフィスに戻ったデイビット君、警察に電話して盗難ということで対応しました。

それから警察の対応やら、生徒の対応やらで帰宅したのは夜10時過ぎだったとのこと。

海外でパスポートやクレジットカードをなくすと本当にその後の処理が大変です。

口うるさいデイビット君だけどやっぱりいざというときは頼りになるスクールディレクターです。。

 

■ かくいう私もクレジットカードが入った財布を置き忘れてきたことがあり、、、
もう10数年前になりますが、学校に行く前にStaple(文房具屋)に寄りました。そこで文房具品を買って電車に乗り、駅で降りたところで「なんかおかしいな〜」と思ってバックを見たら財布がない!

「あーーーっ!!カウンターに置き忘れた!」と思ってすぐに引き返しました。そしたらなんと、次のお客さんが私が忘れた財布を店員に渡してくれていたんです。なんとラッキーな・・・こんなことはニューヨークではまずありません。

その財布には会社のカードも含めて10枚以上入っていて、もうなくなったら会社から逃げるしかない、、、なんてことを考えながら、電車に飛び乗りました。 店に戻る間、胃がアップダウン。
無事に財布を手に入れたときは、ホッとするやら信じられないやら。安心したら具合が悪くなってその日は午前中欠勤しました。。

という過去があります。

■ 鉄則

今日その生徒さんがバックをレストランに忘れて盗難にあったと聞き、留学中携帯するもの・注意事項をリストアップしました。

1.パスポートは持ち歩かない :現物を持ち歩かなくてもコピーを入れてればOKです。

2.クレジットカードは、使うカードだけ。できれば、カード番号など控えておきましょう。

3.財布は最低限必要なキャッシュしかいれない。20-50ドルでOKです。なくなってもあきらめがつく程度。

4.タクシーを降りるとき、その場を去るとき、必ず後ろを見て忘れ物がないか確かめる!→ これが大事です

5.日本の免許証や日本のIDは、スーツケースにパスポートと一緒に保管しておく。

こんなところでしょうか。私は必要以外は持ち歩かないようにしています。またバックもできればチャックのバックのほうが良いですね。

——————————————

これはニューヨーク留学に限ったことではなく、どこの国に留学しても必要なことではないかと思います。

留学生の皆さん、トラブルにあっても最小の被害で終わるようにご注意ください。

 

ニューヨーク語学留学なら:ニューヨークイングリッシュアカデミー

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

留学の注意点 その37:入国初日サポート 2015 年 12 月 8 日

日本から初めての海外留学でも不安にならないように、「入国初日サポート」をご提供しています。

日本人スタッフが空港にお迎えに上がり、滞在先までお連れします。その後、いったん荷物を置いて、実際に使う公共機関を使って学校までの行き道やメトロパスの買い方、地下鉄・バスの乗り方、その他留学生活のアドバイスをします。

先月短期受講をされた生徒さんに実際に使ってみてどうだったか簡単にインタビューをしました。

Mr.Nagasawa

1. 入国初日 サポートをつけられた理由は?

初めての 海外留学だったので、入国して滞在先へ自分だけで行けるのか不安でした。

空港につ いてターミナルに入ったら、日本人のスタッフの方が待っていてくれて、問題なく滞在先まで行けました。 本当に安心して入国できました。他の学校 のサービスも色々調べましたが、ここまで揃ったサービスを提供している学校はありませんでした。

2. 入国審 査、スーツケースの受け取りはうまくいきましたか?何か注意するところはありましたか?

ESTAでの入国 だったので、別に問題はありませんでした。スーツケースは目立つシールか何かをはっていれば良いと思います。

3. 滞在先ま での送迎、その後の学校までの通学のサポートはいかがでしたか?

滞在先ま で送ってもらって、それから学校までの行き方を実際に教えてもらいました。地下鉄に乗るのも初めてだったし、 パスの買い方も教えてもらいました。学校のビルには一階にセキュリティがあり ます。そこでのサインの仕方も教えてもらって とても助かりました。

4.今後来ら れる生徒さんに注意点等あれば教えてください。

初めての留学の方には本当にありがたいサービスだと思います。また、留学経験のある方にもとても役に立つと思います。送迎や通学サポート以外にもお勧めの スポットや裏情報などいろいろ教えてもらいました。

せっかくの留学を最初からつまづくことがないように、こんなサービスがあれば利用したほうが良いと思いました。

短期でし たが、楽しい留学になりました。

 

長澤さんは初めての海外渡航が会社のニューヨーク研修だったようです。日本出国も初めてなら、アメリカ入国も初めて。
緊張されたことでしょう。

今2016年の春の留学を受け付け中です。主に大学生からお申込みをいただいています。
「このサービスがあったので」と言ってくださった方もいらっしゃいました。ご両親もこのサポートがあれば安心されるのでは。
せっかくの留学が有意義で楽しいものになるように良いサービスを提供していきたいですね。

Spring 2016

ニューヨーク語学留学なら:ニューヨークイングリッシュアカデミー

にほんブログ村 海外生活ブログへ

クリスマスツリー、、 2015 年 12 月 7 日

感謝祭も終わり、クリスマス一色です。

街のすべてのお店はクリスマスデコレーションでいっぱいです。クリスマスソングまで流れています。

この間ブロードウェイに行きましたので、ニューヨークの街の写真を撮ったのですが、夜だったのであまり良い写真がとれず、、、。

ニューヨークのクリスマスデコレーションの写真をお見せしたかったのですが。

毎年恒例のロックフェラーのクリスマスツリーも先日点灯しました。私が見たのは点灯の2日前だったので、ツリーの準備中でしたね。
この巨大ツリーの下には映画でもよく出るスケートリンクが。夜でもみんな楽しそうに滑っていました。

IMG_1719

この時期、五番街あたりにいるたくさんの人々はほとんど観光客。ツリーの点灯式はこのイベントを見ようと大勢の観光客が押し寄せ、49丁目あたりはとても歩ける状態ではないのです。というわけで、私は点灯式には行きませんが、、、。だってとにかくすごい人で歩けないんです。

数年前、NY1がこの模様を取材していました。朝から並ぶんです。
日本のようにトイレはどこでもアリ、の国ではありません。
さて、「トイレ、どうしてるの?」

実は、「水分をできるだけとらない」らしいのですが、根性が入った人になると「オムツ」をして点灯式を待っているらしいです。 笑(ホントみたいです)
「そこまでして点灯式を見らんでもいいでしょうに・・・」と思ってしまいます。

街でも本物のツリーが売られ始めました。アメリカでは約半分の家で本物のモミの木を飾ります。
モミの木の香りはとても穏やかで、癒しですね。モミの木の近くを通るとよい香りがします。
クリスマスが終わった後、このモミの木がごみとなってストリートにあふれるのですが、ニューヨークではこの使われた大量のモミの木を燃やさずすべてリサイクルしています。

IMG_1726

で、学校のクリスマスツリーです。
なぜか今年は誰も何も言わないので、ミシェルに聞いてみました。

「Quick question. Xmas tree this year??」

「Ohhhh my god!」

感謝祭を挟んで大型連休から帰ってきたミシェル、すーっかりクリスマスツリーを飾るのを忘れていたらしいです。
なんで口うるさいデイビットが何も言わんのか、、、と思っていたら、彼はSchool Direcotrのセミナーで3日間Albanyの教育庁に缶詰。

「すぐに飾る!」と言っていましたが、、昨年317のビルから移転したとき、「来年は新しいツリーを買おう」ということで、私が捨てたんです。
買ってこないとすぐに飾れないよ〜

ということで、ニューヨークアカデミーのクリスマスツリーはなんと遅れて今週飾られます。

生徒の皆さん、ごめんなさい、、、新しいツリーをすぐに飾ります!

 

ニューヨーク語学留学なら:ニューヨークイングリッシュアカデミー

にほんブログ村 海外生活ブログへ